奈良のおすすめの旅館

奈良のおすすめの旅館 - 奈良の宿

奈良のおすすめの旅館

奈良市は歴史の深い町で、平城京が置かれて以来、多くの文化が栄えた古都です。東大寺や東大寺にある大仏、興福寺、薬師寺など、世界遺産もたくさんあり、観光地として人気がある寺院が多く残っています。四季を問わず様々な世代の人が集まる奈良市には、特に北部を中心に古都ならでは個性的で歴史を感じることができる老舗旅館が立ち並びます。

例えば、日本で初めて料亭旅館として国の有形文化財として登録された「菊水楼」。
明治24年(1891年)に開業し、明治期の様式やおもむきが随所に残されている木造3階建の建物は、歴史を感じることができます。

また、宿泊だけでなく会席料理などの食事も有名で、敷地内の和風れすとらんでは料亭の味を手軽に味わえます。
別棟の欧風レストランも、奈良公園の中にあるため、ロケーションは抜群。そんなリラックスできる環境でのフレンチ料理は本当に最高ですよね。

【スポンサーサイト】


ネットの口コミだと「飛鳥荘」が人気です。
史跡のすぐそばにあり、露天風呂から興福寺の五重塔を眺望できるという絶好のスポット。さらに季節ごとに地元の食材をふんだんに使った料理も人気で、特に鮎や地鶏の炭焼き料理は、月ヶ瀬村の炭を使うというこだわりようです。

奈良の宿

景色が良い旅館では「万葉若草の宿 三笠」も人気です。
世界遺産である「春日山原始林」に隣接している若草山の中腹にあり、宿から広がる景色はまるで別世界です。
特に夜景は、山の中腹から見下ろす形になるので、何とも言えないロマンチックな雰囲気を味わうことができます。
残念ながら温泉ではないのですが、露天風呂や大浴場も清潔感があり、接客もとても良いと評判です。

景色を堪能したい、品質を重視するならこうした旅館が最高でしょう。

一方、南の紀伊山地にも有名なおすすめの旅館が満載です。
洞川温泉の地域は古くから宿場町として栄え、歴史のある温泉旅館が多くあります。

創業300年の「紀の国屋 甚八」は、古い温泉街を思い起こすような佇まいの縁側が人気で情緒があり、まるで昔にタイプスリップしたような雰囲気。昭和レトロな様子は、宮崎駿監督の映画「千と千尋の神隠し」の中に迷い込んだように感じてしまうほどです。
名水が流れるこの地域らしく、料理も自然で体と心にやさしい味わい。特に名水湯豆腐は最高です。

奈良の宿

さらに古い創業500年の「花屋 徳兵衛」も同じく情緒がある温泉宿の一つです。創業500年とはいえ、しっかりと改装されており、建物はとっても清潔で掃除も隅々まで行き届いています。

自然にあふれるこの辺りは、夏だと蛍、秋だと紅葉を楽しめます。山の散策で疲れた後は、昭和レトロな温泉旅館で、心も体もリフレッシュ。都会では味わえない最高の旅行になりますよね。

さらに最南部には温泉旅館が立ち並びます。
熊野古道にある十津川温泉「ホテル昴」や上湯温泉「神湯荘」といった温泉旅館はリーズナブルな価格で人気です。
千本桜で有名な吉野には「辰巳屋」「さこや」なども有名です。

奈良は、地域の文化に根付いた旅館ばかりです。旅行に行く際には、観光スポットだけでなく、宿泊する旅館や温泉もいくつか訪れてみたいものですよね。
【スポンサーサイト】