奈良の宿

奈良の宿 - 奈良の宿

奈良の宿

宿、といえばやっぱり民宿です。
民宿はもともと一般の民家で、一室を宿泊場所として提供していました。
最近では宿泊者のプライバシーを意識して、経営者と宿泊者のスペースを分けることが多くなりました。
こうした民宿は家庭的で素朴な接客サービスを売りとしていて、低価格の施設が多いです。

奈良の宿

奈良では民宿ではなくゲストハウスと銘打つ施設が多いようです。
ドミトリー形式がメインで2,000円から3,000円が主流です。
女性専用のゲストハウスもあります。
また、ゲストハウスといっても和風のものが多いのも特徴的です。
ゲストハウスは奈良の各地に点在していますので、うまく旅行プランを整え、ぜひ泊まってみたいところです。

さて今、奈良県の取り組みとして「農家民宿」があります。
自然の中でゆったり、のんびり過ごすことのできる空間。
季節の野菜や山菜をふんだんに使った郷土料理などの、農家ならではの食事を味わえます。
また、農作業や農産物の加工を体験したり、地域の祭りや史跡を訪れたりと、都市部では経験できないものがたくさんあります。

この「農家民宿」は3,000円ほどのところもあれば、8,000円強のところもあります。
民宿によって体験できるサービスも農作業や薪割りなど様々です。
奈良といえば歴史探訪がどうしても思い浮かびますが、奈良でこうした自然を堪能するのも楽しいですね。